FC2ブログ

手紙

2018/10/16

今日、信州のMさんから手紙が届いた。
名古屋で一度お会いしたことのある歌人なのだが、
果たしてどんな用件かなと思いつつ、
開いてみたら、びっくり。
何とこの日記の9月28日の内容に関わる手紙なのだった。
ぼくのブログの内容ごときで、
わざわざ手紙をくれるなんて、本当に申しわけないと思いつつ、
嬉しくて、すぐ礼状を書いてしまった。
前にも書いたが、意外にこのブログは読まれているようだ。
そういえば、この前も仙台のSさんから、
お手紙をいただいたが、
ブログをいつも読んでいるので、
久し振りという気はしないがというような文面で始まっていた。
ありがたいことです。
pagetop

帰宅

2018/10/01

夕刻、信州方面より帰宅。
あちこちで倒木を見、
さらに電気工事現場にも遭遇。
三河の山々にもかなり風は吹いたようだ。
予定は、台風のせいでかなり変更を余儀なくされた。
ただ、かねてより訪ねたかった
古橋懐古館を見学できたのは嬉しかった。
明治維新前後に活躍した人々の書をたくさん見る
ことができたが、
とりわけ徳川慶喜の書に感銘を受けた。
テレビは、かなり偏った慶喜像を流しているが、
書を見て、この方は随分立派な人物だと思った。
それから、太田垣連月の短冊もあって、
何とも言いようのないたおやかな書で、
驚くしかなかった。
野村望東尼の短冊もあったが、
さほど感銘を受けなかった。
しかし、なぜ三河の山奥、
もう少し行けば信州という地に、
これだけのものが集まったのか、
今となっては、奇跡としか言いようがない。
pagetop

明日から

2018/09/28

明日から信州方面に出かけます。
悪天候ですが、
予定が組んであるので、仕方ありません。
下曜日の夕刻には戻ります。
雨の信州で、
果たして収穫得られるのでしょうか。
pagetop

勝った

2018/06/19

締め切りがいくつかあるので、
見ている暇がないのだが、
やはり見てしまう。
しかも、すぐに勝利は得られない状況になるのではと
予測していたが、あにはからんや、最初からリードしているから、
見ざるをえない。
ということで、見てしまいました。
勝ちました。
これで、16強に入る可能性も出てきました。
どうも気分が高揚しない日々が続いていたので、
多くの人が少し気持ちに高まるものを得られたのでは。
pagetop

梅雨入り

2018/06/06

東海地方は、今日梅雨入りとの報道あり。
朝から小止みなく降っていたから、納得の梅雨入りだろう。
6月2日の午後の会合の途中から、
急速に体調を崩して、翌日の東京行きも断念したしだいが、
何とか持ち直しつつある。
冬場にはあまり風邪を引かないのだが、
この時期にひくとやっかいなことになる。
こちらの予想以上に症状が急変して、
おろおろしているうちに、何ともならなくなる。
幼いころは、9月が一番嫌な時期だったが、
最近は、5月か6月に痛い目に遭う。
そういえば、何年か前には、5月の中頃ヘルペスに
見舞われたことがあった。
これもとんでもなく辛かった。
4月は残酷な月というフレーズがあるが、
ぼくにとっては、その時は、
5月は残酷な月としみじみと思ったものだ。

そういえば、「うた新聞」が届いた。
ぼくも3首と小文を載せている。
ご近所の広坂さんも載せている。
pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -