FC2ブログ
現代歌人協会会報が届いた。
恒例の新入会員の顔写真と簡単なプロフィールが掲載されている。
驚いたことに、
新入会員39名中、
男性会員は、6名。つまり六分の一以下。
歌壇の男女比は、年を追って、女性の比率が増している
とは思っていたが、
ここまで来たのかというのが率直な思い。
私の所属するコスモスも、
確かに女性会員のほうが多くなっている。
支部の歌会でも、
男性が数名の時もある。
平安の時代のように
女性歌人が大いに活躍する時代になりつつあるのだろう。
男性歌人に奮起せよなどという気はない。
もともと和歌は女性のものだったのだから。
だから、男性の歌は、どこか無理しているところがあるが、
女性の歌のなかには、内部の自然のリズムによって、
産み出されているのではないかという歌がある。
もちろん、すべての女性歌人がということではない。
吉本隆明の『共同幻想論』あたりには、
なぜそうなるのか解明するヒントがありそうな気がする。


pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -