『地津震波』

2012/06/25

音短歌会の佐藤成晃さんから震災歌集『地津震波』が届く。
読み始めて、言葉が出なくなる。
評価するということが不可能な気がする。
だから、歌を挙げてゆくしかない。

・走れよと妻の背中を突き出してつんのめつた手で津波を掴む

・子や親に無事を伝ふる手だてなし伝言頼む人探し歩く

・常備薬持たで逃げきて避難所の冷たき床に眠るもならず

・生存を伝ふる手立て無き我は死なされてゐむ  死んでたまるか

・避難所の毛布の中にたまさかに触れしは妻の足か犬を隔てて

・歌詠むにうつつ抜かすと言はれても詠むべし三十一字の現実

今日はここまで。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -