大会のことなど

2012/10/22

10月14日と15日新潟へ出かけた。
宮柊二先生生誕100年記念コスモス全国大会に参加するため。
新潟を訪れるのは二度目。
ずっと昔弥彦の大会に参加して以来。
宮先生はご存命だったが、来られなかった。
ただ選歌はされて、
初めて大会に出したぼくの歌を採ってくださった。
初日は、講演二つ。
一つめは、柏崎さんで、宮先生の歌について、
1時間弱語られた。
後で、柏崎さんにもう10分ほど話してもらいたかったと
ついつい余分なことを言ってしまった。
二つめは、宮先生のご長女の片柳草生さんが
父として、夫として宮先生がどうであったかを
赤裸々に語られた。
要するに、宮先生は家庭では暴君であったということなどだが、
娘に対する愛情の寄せ方が随分不器用だったんだなと思う。
片柳さんはしきりに宮先生を
「瞬間湯沸かし器」と言われたことが一番印象に残っている。
プロジェクターを用いて、いろいろな写真を見せてくださったのもよかった。

講演の後、司会者打ち合わせがあり、
さらにぼくとペアとなってぃる広島の木戸さんと
最終打ち合わせをする。
歌会は新潟方式ということで、なかなか面倒。
でも、結果的にはよかったとは思う。
つまり選んだ人を当てるという方式。
誰がどの歌を選んだかというリストが必要なのだが、
それがきちんと出来ているから可能になったというわけ。

この後も懇親会、支部代表者会、談話サロンと、
実に充実した時間が流れた。

翌日は歌会。
何とか司会の仕事をこなしすことができた。
選者の方が助言者として参加されているのだが、
暴走する方もいなかったので、
ほとんど定刻どおり終えることができた。
午後は、愛知支部の方と岐阜支部の方との合同で、
新潟市内観光をした。
ただ残念ながら、いろんな観光施設は、月曜休みだから、
とにかくタクシーに乗ってあちこち回ったという感じ。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -