今日も講演

2012/11/11

13時より愛知県青年会館で行われる
「塔」東海支部大会に駆けつける。
講演を依頼されている。
テーマは「同人誌の現在」。
早崎ふき子さんからの指定の題。
はっきり言って超得意分野。
ということで、
これまで集めた同人誌を持ち込む。
そして話をしながら、その同人誌を見てもらう
という趣向にした。
同人誌との出合いから始める。
初めて出会った同人誌は、
何とあの荒川洋治さんが出した同人誌。
荒川さんは高三の時。
「とらんぺっと」と「青貝」。
この2冊を送っていたただいた。
もう45年ほど前の話。
この2冊の雑誌はまだ手もとにあるはずなのだが、
今のところ行方不明。
とにかく自家薬籠中のネタなので、
話は尽きない。時間は限られている。
ということではしょりながら、
何とか45分程度で切り上げる。
依頼時には40分ということだったが。
最後のところで、
「塔」短歌会の集まりなので、
吉川宏志さんがかつて出した個人誌「斜光」3号の紹介をする。
これは超レア。
20数名の参加者の誰一人として見たことのない雑誌。
なお、この雑誌の目次は、
すでにこのブログに書いてある。

講演の後、そのまま歌会に参加する。
自由奔放な歌会というのが、ぼくの第一印象。
何せ普段の定例の歌会では、
まとめの発言を求めないというのだから。
今日は、私と早崎さんと栗山さんが
交替でまとめを担当した。

歌会の後、
会場を変えて懇親会。
クラウンホテルで。
名古屋のホテルで唯一天然温泉のあるホテル。
時間があるので、
温泉に入ってもいいですよと言われたが、
さすがに遠慮した。
何人は入ったようだ。
懇親会は8時前でお開き。
帰りは栗山さんと一緒にタクシーで。
なかなか楽しい会だったなというのが、本音。
フランクな自由な集団で実にいい。
結社につきものの、「権威」というやっかいなものが
どこにもない。
まあ、稀有な短歌の集団。

講演ではいろいろ話したが、
ここで書くときりがないので、概要に止める。
オフレコに近い内容もあったなあ。




スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

塔会員です

お疲れ様でした。
いつか、関西でも…と願っています。
pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -