1月26日

2013/01/27

今日は、「中部日本歌集 第56集」の出版記念会。
7時過ぎに家を出て、
会場のルブラ王山に向かう。
事務方は、開始1時間前に集合のため。
定刻の9時半より始める。
今回は批評者が延長気味で、
最後の委員長のまとめの講話の時間が
あまり取れなかった。
批評会の後、
第3回中日短歌大賞の授賞式。
受賞者は、加藤治郎さん。
対象歌集は、第8歌集『しんきろう』。
未来短歌会の方達が駆けつけてくれた。
その後、懇親会。
懇親会の挨拶で、
加藤さんは、『しんきろう』の歌を朗読した。
とてもよい朗読であった。
まさに「故郷回帰」という思いを強くした。
つまり、
今回の加藤さんの歌集に流れるテーマのひとつに、
「故郷回帰」があるということ。
会の終了後、来年の予約をしておく。

帰り際に毎日文化センターに寄り、
用件をひとつ片付ける。


夜、松村さんや、福士りかさんのブログを見て、
愕然とする。
お二人とも、26日が永井陽子さんの命日であることに触れていた。
中部日本歌人会の会員には、
永井さんとの関わりのある方達も何人かいたが、
誰も、永井さんのことに触れなかった。
ぼくも失念していた。
あの、2000年の1月、
突然栗木京子さんから、電話がかかってきて、
永井さんの亡くなったことを知った。
あの衝撃は、未だに忘れがたい。
永井さんの全歌集をまとめあげた青柳守音さんももういない。
永井さんのことを思うと、いつも本当に寂しくなる。
何か手立てがあったのではないかとも思う。


スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -