『新編 物いう小箱』

2013/03/13

3月10日付けの「朝日」の読書の頁の
「思い出す本忘れない本」欄は、
南伸坊さんが担当していて、
何と森銑三先生の
『新編 物いう小箱』(講談社文芸文庫)
を取り上げている。
これは嬉しい。
最近は、森先生の本も出ないし、
森先生自体も話題にならないので、
残念に思っていたので、とにかく嬉しい。
しかし、この『新編 物いう小箱』も
すでに絶版というのは、悔しい。
2005年の3月10日だから、
丁度8年。
今日の出版事情では仕方のないことなのかな。

ところで、同じ「朝日」の「人」欄では、
大口玲子さんが取り上げられている。
若山牧水賞を受賞したからであろうが、
昨日発表のあった芸術選奨の新人賞も
同じく『トリサンナイタ』で受賞している。
めでたいことだ。
この歌集は、多くの人に読んでもらいたいと思う。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30