8月2日

2013/08/02

京都のIさんから『若葉の句集Ⅲ』を送っていただく。
発行元は、川柳若葉の会。
句集とは言っても、俳句ではなくて、川柳なのです。
Iさんの句を紹介する。

・神様はつめたい手だな無影燈
・妻の髪まだ夜具にあり一周忌

「短歌人」の花鳥佰さんの第一歌集『しづかに逆立ちをする』(六花書林)
が届く。
表紙カバーの絵がアンリ・ルソーというのが奇抜というか
とにかくぎょっとする。
一首のみ紹介。

・罅入りし樋口一葉の墓のまへ白桃ひとつふくよかにあり

「白桃」に「しろもも」のルビあり。
茂吉の影響かもしれないが、
塚本邦雄が生きていたら、
このルビを見て烈火のごとく怒ったことは想像に難くない。

「まひる野」8月号が届く。
まひる野賞の発表がある。
2人のうち佐藤さんは、愛知淑徳短期大学卒業とあるから、
島田修三さんの教え子であることは間違いない。

スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -