原稿依頼

2014/06/03

今日「しんぺんこまし」の編集担当の一人のHくんから、
原稿依頼のメールが届く。
7月号は、漫画で特集を組むということで、
ぼくにも書いてほしいとのこと。
短歌について書いてほしいと言われたら、
ちょっと考えるが、
漫画ならもう文句なし。
書きます。
ということで、快諾のメールを送る。
漫画論を書く気力はもうないが、
好きな漫画家について書くということなら、
喜んで書きたい。
何せ創刊号の「少年マガジン」や「少年サンデー」を
読んで、育ってきたのだから。
今でも夢に、
「マガジン」の創刊号を書店の店頭で手にしている場面が現れます。
実際に書店で平積みになった「マガジン」を手にとって、
奥へお金を払いに行ったことを今だに覚えています。
もちろん、どこの書店かも覚えています。
当然今は存在しませんが。

なお「しんぺんこまし」は、
以前書きましたが、
今年愛知淑徳大学を卒業した学生たちで
出しているノンジャンルマガジンですね。
月刊です。


スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30