立春

2015/02/04

立春。暦通りの暖かさ、と言っていいくらい、
昨日までの寒風は止んだ。
今日の高野さんの短歌日記 はこんな歌。

・この人の歌は磨けば光らむに磨き足らぬを選ぶ哀しも

日記の記述は「コスモス四月号詠草の選歌をする。」。
この歌を読んで思ったのは、
「この人」は、ひょっとしてぼくのことかなということ。
冷や汗が出てきた。
推敲不十分の歌ばかり提出しているから、
こういう被虐的な感想が出てきてしまう。
四月号が届けば、
高野さんがどの欄を担当したのか分かるので、
それまで腹をくくっておこう。
でも、よくよく考えてみたら、
ぼくの歌は、果たして磨くと光るのだろうか。
磨いてもあまり光らないよなと思う。
それならぼくではない。
しかし、こうなるとかなり自虐的になってしまう。

さて、ぼくのほうの選歌は、今日終了して発送。
初回なので、どんなものか。
若干不安。
ご指導をいただくしかない。

スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30