岡井さんの文章

2015/05/26

「文藝春秋」6月号に岡井さんが書いている。
新聞の広告のタイトルに惹かれて買ってしまった。
こんなタイトルです。
「宮内庁御用掛が明かす
佳子さまの和歌の素養」。
このタイトルを読めば、買う人は多いのでは。
しかし、読んでみると、
佳子さまに関わる記述は、
7頁ある中の1頁ほど。
他は陛下をはじめ他の皇族方の
お歌についての記述で。
まあ、これは一種の羊頭狗肉ですね。
そして、岡井さんが一番書きたかったのは、
御用掛続投宣言なのです。
選歌等かなり仕事は削ったが、
なおしばらく御用掛は勤めるという
意思表示です。
つまり、後任を託せる人が見あたらないから、
自分がやるしかないということです。

それにしても、佳子さまを出汁にして、
購読者を増やそうとは、
何ともあざとい商法です。
まあ、ビジネスの世界なら当たり前のことかな。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -