索引

2011/09/08

ドナルド・キーンは、常々
日本の文学関係の本に索引がないのは、
非常に残念なことだと言っている。
折角の本が何の役にも立たないではないかということだ。
キーンの本で、今手元にある
中公文庫の『私の大事な場所』には、ちゃんと索引がある。
しかし、キーンが言い続けていても、
研究書以外には、まだ索引のある本は少ない。
例えば、
梶木剛の遺稿集『文学的視線の構図』(深夜叢書社)は、
478頁もある大著だが、索引はない。
折角の梶木の評論も、
索引がないのでは、価値が半減する。
ぼくの4月に出した本についても、
実は索引をどうしようかということになったが、
同じ歌人ばかり登場するので、載せないことにした。
今考えると、事項索引か、人名索引か
どちらかあってもよかったかなと思う。
もちろん、後の祭り。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -