広岡浅子

2016/03/29

今ごろになってと自分でも思うが、
今日書店で『広岡浅子 新時代を開いた夢と情熱』(新人物文庫)を購入。
というのも、頁を繰っていたら、
何とヴォーリズの名前が出てきたから。
まさか、ヴォーリズと広岡浅子がつながっているとは
思っていなかったのだが、
ただ最近「あさが来た」の映像に出てくる建物が
見覚えがあるような気がしていて、
まさに符牒が合ったという次第。
巻末近くの「コラム⑤」に、
ヴォーリズのことが書かれていて、
大正14年に建てられた8階建ての大同生命ビルの
設計をしたのがヴォーリズとある。
広岡は、自宅も別邸もヴォーリズに依頼している。
そして、これがびっくりぽんなのだが、
次のような記述がある。

「また、ヴォーリズの妻・満喜子は、浅子の娘婿である
恵三の実の妹だった。恵三が住む邸宅もヴォーリズが
設計にあたり、その完成祝いの席に招かれた時に満喜子
を見初めたという。浅子も2人の結婚にはおおいに乗り気
だったというから、人間的にもヴォーリズを好ましく思って
いたのだろう。」

以前「桟橋」の仲間と近江八幡を訪ねたことがあるので、
ヴォーリズ夫妻の写真は見ている。あの夫人が広岡浅子の
娘婿の妹とは驚いた。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30