柳になれる人

2016/12/29

いつのまにか、たくさんの短歌に関わる会にわが身を寄せている。
こういう経験から得られた一つのことは、
どうやら短歌を詠む人たちには、
大きく分けて二つのタイプがあるということだ。
比喩的に言うと、柳になれる人と、なれない人ということになる。
柳になれない人は大変だなあと思う。
風をまともに受けてしまう。
まともに受けることは実に辛い。
まあ、中には、その辛さを楽しんでいる人もいる。
そういう人は、楠なんだろう。
楠は、本当にいつも風や雨を悠揚として受け止めている。
ぼくは楠にはなれない。
何とか柳になれないかなと願うばかりである。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -