「路上」138号

2017/07/05

「路上」138号が届いた。
目次を見て、あれっという感じ。
何とすべての原稿の執筆者が佐藤通雅となっている。
巻末の「ゆきしろ庵雑報」を見たら、
「しばらく純粋な個人誌の形で進めることにしました。」とある。
納得。
嬉しかったのは、
「柏崎驍二・帖」の連載が始まったこと。
やはり「ゆきしろ庵雑報」に
「「柏崎驍二論」という堅苦しいのでなく
「柏崎驍二・帖」として。」とある。
ただ読み進めてゆくと、
やはりこれは論だよなとは思った。
年齢的には柏崎さんのほうが、
二歳ほど上だが、
岩手県生まれで、高校の教員をしていて、
しかも歌人という共通点が多いわけだから、
柏崎さんにとって、
最適な方が柏崎さんの歌を読み進めてゆくのは、
本当にありがたいことだ。
じっくり読んでゆこうと思う。
コスモスの仲間たちにもぜひ読んでほしい。
当然この号は『読書少年』の歌について書かれている。
「『読書少年』1」とあるので、
数回続けられるのだろう。

スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -