10月30日

2011/10/31

朝からモーレツに忙しい。
まず東浦のイオンへ。
その後、蒲郡へ。
それから、刈谷市のオーケストラの定期演奏会へ。
開演の2時前には何とか間に合った。
娘も参加しているからやむをえず行ったというのが本音。
何せ音楽のことはからきし分からない。
4時過ぎに帰宅。
その後、またすぐにシャインズへ。
5時前に到着。
「森三郎生誕百年のつどい」の懇親会の会場に向かうが、
何せ早すぎた。
フロントに聞いたら、6時からとのこと。
当然誰もいないから、
ロビーでひたすら新聞を読む。
そもそも今日のこの会に
ぼくが参加することになったのは、
先週の日曜日に西村さんと話をしていて、
愛知淑徳大のS先生がこの会に出席されるというので、
ぼくも参加していいですかと伺ったところ、
どうぞということなので、参加することにした。
ところが、一体どういうメンバーが集まるのかということは
全くしらなかった。
5時過ぎには、次々に人がやってくる。
しかし、ほとんど面識のない人ばかり。
6時前になって西村さんが来られたので、一緒に会場に向かう。
会場の受付のところで、
やっとS先生にお会いすることができた。
これで淑徳のぼくの担当の先生のうち、
お二人に会えたことになる。
先週の火曜日には、
ひょんなことからN先生にもお会いできたので。
さて、出席者名簿を見て仰天。
市長、教育長、生涯学習部長、文化振興課長、図書館長、
あるいは県議、文化協会会長というお歴々が
そろっているではないか。
うーん、まいった。
しかし、今さら遅い。
幸い、隣が西村さんで、
向かいが長嶋さんだったので、少し安心した。
でも、何だかずっとかしこまるしかなかった。
何人かの方とお話できてよかったが、
それにしても、よくこれだけの人たちが集まったのかと驚くばかり。
他にも小峰書店の社長とか、風媒社の社長もいた。
とにかく、所期の目的は、
S先生にお会いすることだったから、
この目的は達成したからよしとしよう。
非常に気さくな方で安心したが、
それにしても、
とんでもない量の仕事を抱えているようなので、
他人事ながら心配になってしまった。
ということで、
何とか会を終えて帰宅できたのは、
9時半過ぎ。
「南極大陸」を娘が見ていた。



スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -