FC2ブログ

「灯船」9号批評会

2018/05/28

9号の批評会が予定通り、26日福岡市のアクロス福岡で開催されました。
青森や岩手からの参加者もありましたが、
当日欠席が一人もいない会で、24名が午後1時から6時まで、熱心に
出席者の歌について批評を行いました。
素晴らしい会場で、博多駅、福岡空港からのアクセスもよく、
二年に一回は、福岡でという声もありました。
特にこの建物の背面が森のようになっているのに、
多くの参加者が驚いていました。
こういう大胆なことができるのは、
やはり福岡ならではなのかなと思いました。
普通は、したいと思っても、諦めますよね。

翌日は、宿泊したメンバーのうち、柳川へ行く者、
伊万里へ行く者と、二手に分かれて、さらに満喫しました。
ぼくは、やっと柳川に行くことができ、感無量です。
柳川には、6名で行きましたので、舟を貸し切りで出してもらい、
実に優雅な川下りを楽しめました。
そして、北原白秋生家へ。
資料がふんだんに展示してあって、
また一度来なくてはいけないなと思いました。
白秋の歌集、詩集、
そして白秋が関わった雑誌を見て、
本当に白秋は、斬新なデザインに常にこだわっていたことが、よく分かりました。
帰りののぞみの時間の関係で、
ゆっくり柳川の町の散策ができなかったのが、残念。
うなぎも食べたかった。
博多駅では、
西郷どんの俳優のラッピングのしてある電車に出会って嬉しかった。
家に着いたのが19時半ごろ。
もちろん西郷どんを見る。


スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -