FC2ブログ

誠実ということ

2018/09/28

「本の雑誌」10月号の坪内祐三の連載
「坪内祐三の読書日記」を読んでいたら、
最後の最後のところで、
とてもいい言葉に出会えた。
『ミュージック・ジャケット・ストリーズ』という本に掲載されている
インタビュー記事での
信藤三雄という方の発言。
以下、孫引き。

「最後に残るのは、誠実にやってきた人です。
特に今は、誠実さが軽んじられる世の中だから、
よけいに誠実な生き方が素晴らしいんだと
伝えたいですね。」

当たり前のことですが、
でも、誠実な人は今本当に少ないですね。
才能をあると思いこんで、
日々の些細なことには気にもとめない人が多い。
また、何かあると自分の事情を優先してしまう人も。

短歌の世界でも、意外に誠実な人は少ない。
でも、だからこそ誠実な人が目立つので、
こちらとしてはやりやすいなあとも思う。
つまり、誠実な人を大切にすればよいのだから。
そして、ぼくも何とか誠実に今できることをしたい。
生き残れるかな。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -