父の死

2017/04/19

17日の未明、父が亡くなった。
前日の午後、施設から連絡があって、
見舞いに行ったが、その時は、そんなに切迫しているという
容態ではなかった。施設の方も、このまま持ち直す可能性も
あるのではと言っていた。
ところが、11時過ぎに電話があり、駆け付けた時には、
亡くなっていた。
最晩年は施設での生活だったが、
施設の方達からの手厚い介護で、
随分幸せではなかったかと思う。
家族葬を選び、親類だけのこじんまりとした葬儀になったが、
それぞれの思いを込めることのできた葬儀だったなと思う。
当然、ぼくが喪主であったが、あまりに突然だったので、
心構えもないまま、指示どおりにするしかなかった。
怒濤の日々が続いたが、
まだまだしなくてはならないことが沢山ある。
着実にこなすしかない。
pagetop

1勝

2017/04/07

ドラゴンズの連敗がやっと止まった。
開幕して、昨日まで0勝5敗1分だから、
名古屋の街の灯は消えかかっていた。
何とか1勝できたが、先発投手がほとんどいない状態では、
この先も期待できない。
なぜかドラゴンズが勝った翌朝は、気分が明るい。
優勝を目指せなどとは言わないが、
何とか5割を目指してほしい。
そうでないと、朝がつらい。
pagetop

29年度

2017/04/01

29年度が始まる。
今年度も、大学とカルチャーの仕事は変化せず。
地域の仕事も今のところ変化せず。
ただ環境はこれから大きく変わりそうだ。
追々、ここにも記されていくと思うが。

変化のなかで、
いかに変化に順応していくかが、今年の課題かな。

そうだ、今日は一度も電話をかけなかったし、
かかってこなかったなあ。
これも変化のあらわれかな。
pagetop

1月20日

2017/01/20

本日をもって、平成28年度の
大学の講義はすべて終了。
あとは、成績処理をするのみ。
そうそう、まだシラバスを書いていない講義があるので、
こちらを何とかしなくては。
これで、約三ヶ月大学の構内に行くことはないだろうな。

今年度は初めて1年生対象の講義をしたが、
なかなか難しい面もあるなと思った。
何を学びたいのか、
あまり考えていない学生が意外に多くて、
面食らうことが多かった。
それでも、大方の学生は、
課題に対して真摯に向き合ってくれていたので、
やはり指導の仕方次第かなとも思った。
pagetop

始動

2017/01/08

年明け早々、腰痛に悩まされ、挙げ句の果てに風邪を引き、
ほとんど引きこもり状態でした。
ということで、このブログも本日やっと、書き初めと相成りました。
ここしばらく、またやたらに忙しい日々が続きます。

一月は、何と言っても、
中部日本歌人会60周年記念行事があります。
29日の午後1時からです。
150名前後の出席があると見込んでいます。
短歌関係では、近年にない、大きなイベントになると思います。

2月4日。
「瀬戸際レモン祭」に出席します。

2月19日。
古今伝授の里フィールドミュージアムで
行われる短歌道場に選者として出席します。
今回は、石井僚一くんや田中ましろさん、野口あや子さんと
いった若手が選者に加わるので、なかなか面白い道場に
なるのでは。なにせ、ぼくの場合は、多分この三人とは
短歌観が全く違うので、票がかなり割れるのではと予想します。
でも、意外に一致したり。こういうところが、道場のおもしろさだとは
思いますが。


2月26日。
多治見市文芸祭に選者として出席します。
記念行事として、紺野美沙子さんの朗読会があります。

3月11日
「灯船」第四号批評会。東京です。

3月12日
桑名で講演の予定。
結社の周年行事に呼ばれました。

pagetop
プロフィール

スズタケ

Author:スズタケ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -